1分で登録完了!無料で登録する
東京03-3464-4000 大阪06-6209-2500
p-mark

産業保健師の1日~Part1~

具体的な産業保健師のお仕事です。

とある産業保健師の一日に密着してみましょう。

■とある保健師の一日をご紹介いたします。

 

面接・スケジュールの確認

メールを確認します。社員さんからの相談や問い合わせ、再検査の
結果等を確認し、その日面談をする方の健診結果や勤怠チェック表等を確認しながら準備を行います。

 

 

 


 

健診結果のチェック

<社員さん対応>
「○○さん、おはようございます。」
社員さんが、血圧測定に来ました。
ご自身で血圧計を購入される方もいますが、健康管理室の血圧計
を活用される社員さんもいらっしゃいます。


 

従業員の保健指導

<健診結果確認>
健康指導の必要な方々へ連絡したり、再検査を促したりします。
緊急性のある結果については、産業医へ申し送りを行い、
面談日の調整を行います。



 

安全衛生委員会

<お昼休み>
社食でランチ!この会社はサラダビュッフェもあるんですよ!
美味しいものを食べて、午後も頑張ります♪




 

面接レビュー・面接報告書提出

労働安全衛生法で、従業員数50人以上の事業所では月に1回以上の衛生委員会を開催しなければいけないことが決まっています。


産業保健師・産業看護師として、産業保健師・衛生管理者と連携しながら、衛生委員会のテーマ策定、そして、産業保健スタッフとして現場の問題点に目を向け、産業保健師とともに社員の健康に貢献していきます。 


定期健康診断の結果や健康に関するアンケートをとったものからグラフなどの資料を作成し、問題を分かりやすく表すことで、効率の良い健康支援に活かします。

⇒次へ




ご登録の流れ
ご登録の流れ一覧 1分で登録完了!無料で登録する
法令集

ドクタートラスト

ドクタートラスト